100年後の人類の姿は〇〇だった!? 進歩するテクノロジーの可能性

1. 人類は急激な進化の途中!?

ベルギーのブリュッセル自由大学の研究によると、人類は今も急激に進化を遂げていると言う。

人類は過去数十年という短い時間で寿命を急激に伸ばし、安全に出産も行なっている。これは立派な生物進化だと言う。

戦時中から戦後初期にかけての日本人の平均寿命で言えば、40歳〜50歳程度であり、現在の2分の1程であった。

それが現在の日本人の平均寿命で言えば、女性が87.14歳で、男性が80.98歳まで寿命を伸ばしてきた。

なぜ倍近く寿命を伸ばすことが出来たのか?

まず考えつくのが医療の進化だと思う。

人間が大量の医療という知識を集めたこと。

コンピュータをより高度な技術でより発展させてきたことにある。

このことから、現在の人間の脳がかなり発達してきていることがわかりますね。
2. みんなが高身長に!?

人類は今後技術の進歩により、栄養が豊富で人体に害の少ない安全な食物をこれから食べていくようになると言う。

その結果、身長がかなり高くなるという。創世記に登場するネフィリムみたいな巨人族とまではいかないかも知れないが、間違いなく高身長な人間がい多く出てくると言う。

高身長ってどのくらいなんだろう?あまり大き過ぎるのもなー…。て!わがままですねw

3. 目が赤くなる!?

現在の人間は目に着けるものといえば眼鏡やコンタクトレンズくらいだと思う。

未来の人間は、眼に装着するデバイスや目に埋め込むデバイスが発明せれていき、それによって眼が巨大化すると言う。

目の発達によって眼への血液の供給量がかなり増え、血管が太くなり、眼が赤くなると言われている。

加工アプリが流行っていますが、そう言うものを使わなくても簡単に眼が盛れてしまう未来か…。
4. 容姿端麗な人間を生成可能!?

未来は遺伝子レベルで医療が発達していく。

今でさえ1部では既に行われている人間の遺伝子組み換えが一般化し、容姿端麗な人間を産むことができると言う。

これでは未来のアイドルやタレントなどの価値は完全に薄れていくでしょうね。
5. 自己治療力が高くなる!?
画像はhttps://www.youtube.comから引用

超小型医療ロボットが体内に埋め込まれると言う。

現在でもこの類のロボットは開発が進んでおり、ドイツの研究チームが開発している。

そのロボットは、およそ長さが4ミリ、幅1ミリの長方形のシート状で素材はシリコンゴム製、磁性粒子が埋め込まれている。外部からの磁気制御によって操作できると言う。

6. 第6感の発現!?
この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は スクリーンショット-2019-02-14-3.19.33-1024x491.png です
画像はhttps://www.youtube.comから引用

脳がより進化することにより、テレパシーやサイコキネシスなどの第6感が開花してき始める可能性が高くなる言われている。

これまでは、テレパシーやサイコキネシスなどは超能力だとか言われてきたが、これらは人間が元々持っているのである。ただそれが一部の人間だけ使えるのが現代ということになる。

将来は、電気信号など人体から発生するもので誰でも使うことができると言う。

7. 環境に適応する体に!?

今の時代から何万年、何十万年、何千万年と経ってるいく地球の環境も確実に変化してくる。

その結果、地球は間違いなく今の生命の住めない星になると言われている。

その変化した地球環境に適応した人間が現われてくると言う。

地球温暖化により水位がかなりが上昇し、大陸に水が押し寄せ、大陸全てが水の中に沈んでしまうと言う。

そこで耐えきった人間たちは、水中で適応できる進化を遂げると言う。

つまり水中で生きるよう遺伝子操作により生みだされた人間と言うことだ。

元々水中から生命が始り、陸に上がって来たのに、もはや今の人間の姿はしておらず水中に戻るとなると進化なんだか、退化なんだか…。
まとめ

人間が進化をしていって、眼が大きくなったり、テレパシーが使えるよになったり、自己治療力が高くなったりと、テクノロジーの進化で豊かになっていくのは嬉しいことですね。

眼が大きい… テレパシー… 何か思い出しませんか…?

今いる宇宙人の姿は、もしかしたら未来の人間の姿なのかも知れません。